顔痩せ 方法 解消法 小顔効果

顔痩せをするならおすすめの方法はこちら!

 

 

顔痩せをするにはさまざまな方法がありますが
年齢性別によってベストな方法は変わってきます。

 

 

ここでは顔が太ってしまうメカニズムと
年代別や性別に分けて細かく解説していきます。

 

 

女性

顔痩せの方法で女に一番効果的なものとは

 

20代

20代前半の若い女性は顔がふっくらと丸顔になりやすいという特徴があります。
これはあなたの生活習慣が悪いということではなく

 

本来女性は丸みを帯びやすい体質で特に出産適齢期の若い間は
エネルギーを蓄えやすく、顔にハリもあるのである程度はふっくらとしてしまいます。

 

ある意味健康的な証拠とも言えるでしょう。

 

できる対処法としてはダイエットとエラのハリ、顔のむくみなどを解消させることです。

 

 

30代

20代後半から30代になると圧倒的に代謝機能が衰えます。
特に顔のリンパに老廃物が溜まりやすくなるので

 

定期的なメンテナンスが必要になってくるのがこの時期です。

 

 

40代

40代に入ってくるといよいよ老化に拍車がかかってきます。
問題なのは顔の皮膚がたるんで下に垂れてくることで
顔が大きく、太ってみえてしまうこと

 

プラスして二重あごやほうれい線などのシワにもなるので
なんとかしたいですね。

 

皮膚がたるんでくるのはコラーゲンの減少によるもので
このコラーゲンの生成を促していく必要があります。

 

 

 

男性

顔痩せの方法で男にこそ効果が高いマル秘法はこれ

 

20代

そもそも男性は骨格が大きく、頬骨や顎なども発達しやすいため
小顔になるにはそれなりに難易度が高いですが

 

20代男性が顔痩せをしたいならこれはもうダイエットしかありません。

 

骨以上に痩せることはできませんが
それでもエラや顎のラインに付いた脂肪を落とすことである程度効果が見込めます。

 

 

30代

女性同様に身体の循環が少しずつ悪くなってくる30代
これまでダイエットと無縁だった人がここで体質が変わることが多いです。

 

油断して暴飲暴食をしていると見るも無残な顔になり
そして一度付いた脂肪はなかなか落ちてくれません。

 

女性と違い、もともと太りにくい体質の人が多い男性は
この世代が一番要注意です。

 

 

 

40代

一番ストレスがかかる世代である男性の40代
仕事でも中間管理職を任されることが多く、上司と部下に挟まれてストレスが溜まります。
家庭でも子供が大きくなってきて反抗期を迎えたり
娘に汚物扱いをされはじめるのもこの世代です。

 

たまったストレスが食生活や睡眠に悪い影響を与えるため
これまた顔太りの原因となってしまいます。

 

上手にストレスを回避するメンタルトレーニングが効果的です。

 

 

 

顔痩せグッズ

 

即効性の効果

顔痩せエクササイズで短期間に効果を出すなら

 

長期的な効果